FC2ブログ
10~11月のご寄付
2018 / 12 / 11 ( Tue )

今月もたくさんの方から寄付金をお寄せ頂き、ありがとうございました。
皆様からお寄せ頂く寄付金は公益社団法人 日本愛玩動物協会 または
公益社団法人 日本動物福祉協会 に寄付させて頂きます。
ご寄付は2か月分を取りまとめさせて頂き、【奇数月】に送金します。


201811261.jpg

ケネルスタッフが寄付金を持ってきてくれました
若い彼、彼女達は決してお金に余裕が有る訳では無いのに
「 飼い主様や先生が殺処分撲滅のために寄付しているのに、
私達が何もしないのはどうなの? と、皆で話し合いました。」 と
ぷ~どるガーデンの子犬は動物が好きで心優しいスタッフ達が
心を込めてお世話しています

20181232.jpg

11月26日 送金しました。
【犬舎名入り】は皆様から寄せられました10月・11月の寄付金です。



私達一人ひとりは≪微力ではあるが、無力ではない
殺処分は病気より、老衰より、交通事故より、一年で最も多いペットの死因と
なっています。当ケネルでは、首輪だけを残して殺処分される罪の無い命を
ひとつでも多く救おうと募金活動を行う団体に協賛し、寄付金を届けています。
(ケネルのお目に付く場所に募金箱を置いています。)
わずかな金額でも集まれば大きな力になります。
ひとりでも多くの方が温かいお気持ちをお寄せくださいますように、、、
ぜひ、お力を貸してください。愛犬家の皆様、どうぞ宜しくお願いします。

また、当ケネルでは個人篤志家が私財を投じて運営する埼玉県内のシェルターに
定期的にドッグフードを届けています。
このシェルターはマスコミにも取り上げられました。(Webニュース掲載画像=2枚とも)
ブリーダーの遺棄犬や老齢や病気などで行き場の無い犬達が終生飼養されています。

2014220.jpg

2014221.jpg



毎月、寄附金をお送りくださいます皆様、今月もありがとうございました。
タカイ様
ホリグチ様
タナベ様

金額の多寡に関わらず、寄付はとても難しい行為です。
誰もが口先では「殺処分禁止」を叫ぶけれども、
実際に行動を起こすのは本当に難しいです。

殆どの飼い主さんは自分の愛犬には温かくて美味しい食事を与え、
人気のトリミングサロンを予約し、可愛いお洋服を着せ、
最善の医療を受けさせ、快適な部屋に置かれたふかふかのベッドで
愛犬がしあわせそうに寛ぐ姿を見て、それだけで満足なさいます。

そんな中、毎月毎月決まった額を当ケネルに託してくださる飼い主様の
温かいお気持ちには本当に頭が下がる思いが致します。
何事もそうですが、特に寄付行為においては
継続していく事はとても難しい
と私自身も感じます。 

人は誰でもお金が大事で、自分や自分の大切なものに使いたいと考えます。
けれども、動物を大切に扱い、殺処分ゼロに協賛する当ケネルの姿勢に共感して
私の子犬をお迎えくださる飼い主様は、その様な考えの方では無い筈です。


ご自分の愛犬に惜しみなく費やすお金のごく一部を
遺棄された犬達の命を救う活動にお寄せくださった皆様に
心からの感謝の気持ちをお伝えします。今月もありがとうございました。
今月も暖かいお手紙とご寄付が寄せられました。

20181231.jpg

2018121.jpg

20181126.jpg

201811163.jpg

201811162.jpg

201811161.jpg

201811a.jpg

201810272.jpg

20181026.jpg

20181071.jpg

201810271.jpg

20181070.jpg



※申し訳ございませんが、手不足により、100円以下のご寄付は承っておりません。
細かい計算に時間を要しますので、どうぞご了承くださいませ。

受け取らせて頂いたお日にちにより、
来月分として送金させて頂く場合がございます。画像紛失等の
手違いにより、本欄への掲載漏れがございましたら深謝いたします。

直接、寄付箱にお入れ下さった分も含め、お寄せ頂きました寄付金はすべて、
領収書通りに送金いたしました。皆様、ありがとうございました。


明日、消える命 【寄付】 admin page top↑
* HOME *