fc2ブログ

★基本色をお探しの方へ★


ショーブリーダーが作った極上プードルをお探しの方へ

当ケネルのトイプードル(基本色)にはナノからトイサイズまで様々なサイズ、
家庭犬からショードッグまで幅広いクォリティの子犬が居ます。
ホワイトや シルバーなどの基本色をお探しの方はご予算を含め、
ご希望条件をぜひ率直にお聞かせくださいね。

無理をしたご予算をおっしゃられましても、実際に ご案内した際に
「実は手が出せない」という結果ではお互いに無意味ですね。

もちろん「ナノ〜マイクロで極上の女の子を50万円で」とお望みでも、
それは今の日本ではまず有り得ない話ですから、
あまりにも現実とかけ離れたご希望はお受けできませんが、
ある程度はご希望に見合う子犬を ご紹介できるかと思いますので、
お探しの方は無理をなさらず、 率直なご要望をお聞かせ頂けたらと思います。

プードルの血統
父親チャンピオンの子犬は世の中にゴマンと居ます。
父犬は一日2回の交配も可能ですし、せっかく育てた
チャンピオン犬で交配料を稼ぎたいブリーダーは大勢います。

しかし、年に2回も出産すれば優秀とされる母犬の血統を
重視するブリーダーは極々少数です。
名血母体を揃えても儲からない(元さえ取れない)からです。
けれども、子犬は両親に似ます。
両親が揃ってこそ、本当に良い子犬が得られるのです。
お目当ての子犬が本当に良い子犬かどうか、
見極められる審美眼をぜひ、養ってください。

当ケネルの基本色はレッド系とは価格帯が異なります。
ショーブリーダーが作った基本色を
①レッド系のお色違いと捉える方、
②ただ小さいだけの子犬をお探しの方、
③50万円以下(税・諸費用別途)でお探しの方にも不向きです。
国内に数頭もいない、、ショードッグをそのまま小さくした様な、
何一つ欠点のない極上極小の希少子犬を50万円以下で、、など
今の日本では何処をお探しになりましても まず有り得ません。
パピーミル出身で元々が交雑種のレッドでさえ、50万超で販売される
時代ですから。(この先も生体価格は大きく値下がりしないでしょう。)
当ケネルは利益だけを目的としませんが、ボランティアでも無いので
余りにも評価の低いご希望価格には応じ兼ねます。

お迎え頂いたホワイト 女の子   生体価格 85万円~(税別)

野口1

野口2


この記事は2018年6月に作成しました。
 
 

▲このページのトップへ戻る

カテゴリー

フリーエリア

検索フォーム