fc2ブログ

★基本色のタイプ★


当ケネルの基本色には下記のタイプがおります
ご予算最優先の方もご相談頂けますので、気軽にお問い合わせください。
相場が解らない方はネット等でお調べになった上でお申しつけください。
「金額は気にしない。」等、見栄っ張りの方はお断りします。

○ショーラインのショードッグ  
チャンピオン完成を目的としたプードルで、
展覧会出品・犬質維持管理を委託する場合は
年間 百万円単位のお金がかかります。
現役ショードッグの子犬は一般の方にはお譲りしておりません。

○ショーラインのショータイプ
ショーを走る要素(姿カタチ、歩様や立ち姿など)を持ちながら、
資質上(性格が優しすぎる、自己顕示欲が無さ過ぎるなど)の理由から
展覧会で勝ち上がるには時間がかかる、と判断された子。
そこら辺をただ一緒に歩くだけでもプードルファンシャーの目を惹きます
トイサイズ中心。生後5カ月~(子犬ではございません。)

ショーラインのペットタイプ
ショータイプの中でもサイズが小さい、などで明らかに展覧会には向かない子。
チャンピオン同士の掛け合わせでも必ずチャンピオンになれるプードルが
生まれてくれるとは限りません。むしろ、その逆です。
とりわけ 今回の姉妹 (← クリック)のように、毛量や構成は素晴らしいのに
サイズが極小なぷぅちゃんは人気が高く、ご予約希望が多く寄せられますが
当ケネルでも滅多に生まれてくれず、年に1~2頭、、、数えるほどです。
ナノサイズ、マイクロサイズは100万円~(諸費用別途)
ティーカップサイズは85万円~(諸費用別途)をお考えください。
お迎えを急がない方で、運が良ければ50万円台でお譲りできる子犬が
居る時もありますので、ファンシャーの方は問い合わせてみてくださいね。
基本色でナノサイズをお探しの方はお待ち頂く期間に
充分な余裕を持ってお申しつけくださいね


当ケネルの基本色人気ランキング
① プラチナシルバー  女の子
② ホワイト  女の子/男の子
③ ブラック  女の子
④ プラチナシルバー  男の子
⑤ ブラック  男の子

ペットラインのペットタイプ
レッドのぷぅちゃんのようなタイプ。ショーラインとは全く犬質が違います。
このタイプは当ケネルでは非常に少ないですが、年に1~2回生まれます。
価格帯は40~50万円程度です。
上記3タイプのような「基本色らしさ」は備えていません。
低価格帯は「レッドの色違い」をお探しの方向き。
当ケネルの基本色をご希望の方は「ぷ~どるガーデンらしさ」をお望みですので、
何処にでもいるペットタイプをお探しの方は殆どいらっしゃいません。
よってペットラインは現在、繁殖を行わないか 縮小しております。

基本色は完全予約制ですが、ホワイト普及のため、たまに
ホームページで飼い主様を募集させて頂くことがございます。
年に数頭居るか居ないかで、ご希望が大変多く寄せられますが、
ご縁がありましたら、どうぞよろしくお願いします。

この件についてのお問い合わせはご遠慮頂いております。

また、上記のほかに、いわゆる “ショー落ち” のプードルがおります。
ショーに出す予定で育成したものの、生後6か月以降に
「弱点」が見つかった子です。
完全無比を目指すショードッグレベルでの「弱点」とは容姿以外が
フツウのプードルっぽい、並はずれた抜群の美点が少ない、
たとえば歩かせたら体がやや左右に揺れる、とか、そういった事で
身体上の欠点ではありません。腕の良いトリマーがお手入れすれば
どこから見てもチャンピオン犬に見えますよ。
サイズは体高おおむね28cm以下、体重は3kg~3.5kgです。
極小サイズはおりません。お色はホワイトのみ、男の子のみです。
血統書はお付け出来る場合と出来ない場合がございます。
お付けする場合も繁殖や転売に必要な書類は発行いたしません。
完全予約制で、レッド系男の子と同じくらいのお手頃価格です。
ショーリングを走る予定だったホンモノのショードッグをご家庭のペットに
迎える贅沢を味わってみたい方にお勧めします。
ショードッグの容姿はご家庭のペットとは雲泥の差があります。
ご不明な点は遠慮なさらず、気軽にお問い合わせくださいね。

この時期は2018年4月に作成しました。
 
 
 

▲このページのトップへ戻る

カテゴリー

フリーエリア

検索フォーム