fc2ブログ

涙やけ


涙やけ(涙焼け)について、基本的な知識

お鼻(マズル)が短く、お目目の大きな子犬は犬種を問わず
涙やけ(涙焼け)が付きものです。生理的現象とお考えください。
その理由
●目が大きいと眼球が空気に触れる面積が広いため
 目が乾燥しやすく、イヌは「瞬き」が少ない事もあって涙が出やすい。
●マズルが短いと(涙が)目から鼻に抜けるための鼻涙管が短いので、
 且つ、子犬は細いので 抜けきれない涙が目からあふれる。
子犬時代の涙やけ(涙焼け)がどうしても気になる方は
目が小さく、マズルの長い子犬(犬種)をお選びください。

※ ブリーダーが注意するべき病的な涙やけとは
  鼻涙管閉塞、逆さまつ毛、眼瞼内反などの先天的疾患で、
  病的な涙やけ以外は成長に伴って多くの場合、改善します。



涙は目頭にある涙点から鼻涙管を通って鼻腔に排出されますが、
この涙点や鼻涙管が詰まっていると頬に涙が流れ、涙やけの原因となります。
鼻涙管が詰まりやすくなるのは≪涙の質≫とも関係があると言われています。

≪涙の質≫は食事内容によって変わります。ドロドロ涙の遠因は
ドッグフ-ドに含まれる防腐剤(合成保存料)や添加物が関係している事と、
タンパク質(肉類)の不足による栄養のバランス不良だと考えています。
当ケネルでは完全手作り食をあげるようになって以来、涙やけは全くありません。
他に、水分摂取量を増やすと良い、とも言われています。

蒸しタオルで目頭あたりを優しくマッサージしてあげるのも効果的です。
毎日続けるので少々、根気が要りますが、私は淡いお色味の子犬にはこの方法で
お手入れして、効果を上げています。ゆっくりマッサージするのがコツです。
ひどい涙やけがあった他ケネルから来たホワイトの子も、この方法で改善しました。


涙やけの治療   涙やけの原因
涙やけの対処法   涙やけのケア   
涙やけ 自宅でのお手入れ   Yahoo 知恵袋
Yahoo知恵袋【イヌ】カテゴリーには表題のお悩み以外にも
専門家や一般飼い主様からたくさんの質問と回答が寄せられています。
ぜひ、参考になさってくださいね。


ドッグフードについては、輸入品はもともと油が多く、加えて船便で到着した後は
高温多湿のコンテナ(倉庫)内に長期間保管されるため、お手元に届く頃には
劣化が進んでしまいます。酸化防止のための防腐剤もたっぷり添加されています。
このようなフードは(ブランド品であっても)小さなトイプードルの体に大きな悪影響を
及ぼします。手作り食が難しく、ドッグフードをあげる場合は国産品をお勧めします。
当ケネルではいろいろ試してみた結果、ドットわんをあげています。
個体差がありますので、どんなフードでも合う子・合わない子がいます。
いろいろお試しになって、愛犬に合うフードを見つけてあげてくださいね。

dot.jpg ← クリックで大きくなります。 

市販のシャギー類は高脂肪で防腐剤たっぷり。栄養バランスを崩し、肥満を招くなど
百害あって一利なしです。おやつも天然素材で作られたものを選んであげましょう。

目が大きなプードルは普通よりも乾燥しやすいため、涙が多く出てしまいがち。
お鼻が短い子は鼻涙管(眼から鼻へ通る涙の管)の通過障害が起こりやすく、
涙が溢れやすくなりますので、特に注意してあげたいですね

このように涙やけは食事内容を変えて根本から直してあげるのがベストですが、
すでに変色してしまった部分は2%程度のホウ酸水で毎日拭いてあげます。
ホウ酸の脱色作用はおだやかで皮膚や毛に優しいと言われています。
「ホウ酸」は薬局で買えます。3g×12包入り1箱 200円ほど。
1包3gを温湯(沸騰してさましたもの)150mlに溶かすと2%ホウ酸水溶液になります。
保存方法など詳しくは薬剤師さんにお聞きください。
※ホウ酸水は涙やけ(そのものの)の治療薬ではありません。

私はホウ酸水の代わりに【ドクタープラス】を使っています。
こちらは食塩水を分解して作られた機能水で、涙で汚れた被毛に雑菌がついて
増殖するのを抑えてくれます。(嫌なニオイが出ません。)
【ドクタープラス】については別ページをご覧ください。
当ケネルでの販売は行いません。


プードルは涙やけを起こしやすい犬種です。
ショー会場で見かけたチャンピオン犬(他ケネル様)でもご覧の通り、
ひどく変色しています。
涙やけさせないためには毎日のお手入れが大切です。 
 

20121013.jpg

この記事は2013年8月に作成しました。

 

▲このページのトップへ戻る

カテゴリー

フリーエリア

検索フォーム