FC2ブログ
【動画】 レッド 女の子達   
2018 / 08 / 21 ( Tue )

どのぷぅちゃんも生後70日前後で、
体重300g台前半、体高体長とも10cm前後です。

レッドの王道 カリサ犬舎 の名血を直近に受け継ぐ
素晴らしいレッドを作出できるケネルは国内で ごく少数 になりました
超極小サイズとなれば、なおさらです




白





  お耳浮き予防(イヤリング)を付けています。

nerome1.jpg

nerome2.jpg

nerome3.jpg





イヤリングを付けない状態 ☆ こぐまちゃん

  お耳浮き予防(イヤリング)を付けています。

sekine1.jpg

sekine2.jpg

sekine3.jpg





yosi1.jpg

yosi2.jpg

yosi3.jpg





B11.jpg


※ 同胎ではありません。



レッド・アプリコット 【分譲済】 admin page top↑
2018 / 08 / 20 ( Mon )



ブログ記事は更新順では無く、カテゴリー別です
どうぞ、左のカテゴリーからお選びくださいね

ブログ内の記事は右上の検索窓 から検索できます  
よろしくお願いします




あなたがプードルの子犬をご覧になったのはペットショップでしょうか
それとも多犬種を扱う商業ブリーダーでしたか
専門ブリーダーの子犬を実際にご覧になった事が有りますか
ショップ以外でプードルの子犬を見た事が無い方はぜひ
プードル専門犬舎の子犬を見てください
これが同じ プードルの子犬 と思うほど
サイズ、お顔立ち、性格、犬質、健全性が全然違います

ショップはブリーダーから買い付けた3倍の価格で子犬を販売します。
そんな高値で買っても、飼い主の皆様は
両親情報や子犬の生育環境を知らされないまま ・・・・・。
家族の一員を迎えるにあたり、
子犬はどんな両親から生まれ、どんなブリーダーに、
どのような環境で育てられ、今までどのような日々を過ごしてきたか、

繁殖者から直接 話を聞いて、納得して迎えたいと、思いませんか?

ぷ~どるガーデンは長年にわたって、トイプードルひとすじ
豊富なブリーディング経験から、
飼い主様のどんなご質問にでも正しくお答えできます。
専門ブリーダーが真面目に心を込めて、愛情いっぱい、
一生懸命に育てた子犬をぜひご覧ください


お問い合わせ前には 必ず、 こちら をお読みください



最新情報 admin page top↑
お問い合わせ前に
2018 / 08 / 20 ( Mon )

当ケネルは埼玉県東部 にございます。
遠方でご来舎が難しい方はご要望を受け承りますので、
気軽にご相談くださいね。  



★お問い合わせ前に★必読
お問い合わせはご用件に合ったメールフォームからお願いします。

 ご住所・フルネーム・携帯番号、すべてにご記入ください。
当ケネルの個人情報はHP 特定商取引欄 (← クリック) に記載しています。
最初からご本人様の実名・現住所でお願いします。  ご本人とは
当ケネルとメールや電話でお話をさせて頂く売買契約の当事者です。
お知らせ頂きましたご住所・フルネーム・携帯番号・メールアドレスは
お取引終了まで一本化でお願いします
子犬の受取人様・血統書の送付先・動物保険のご加入等、
全ては最初の住所・氏名・携帯番号・メールアドレスで手続き致します。
途中で変更があった場合は転売・なりすましと見なし、
売買契約を一方的に解除させて頂く場合がございます。

 お電話でのご質問につきまして
2回目以降は、まずメールで個人情報をご開示ください。
勧誘電話多数のため、着信履歴がありましても架け直しは致しません。

 ホームページ掲載中の子犬は一週間以内のお迎えを希望します。
お迎え予定日が未定の方はお日にちが確定してからお申し付けください。
お迎え日未定の場合はご予約もお受けできません。

 ご質問は内容を要約して可能な限り簡潔にお願いします。
長文の中にご質問が書かれていますと、見落とすことがあります。

問い合わせ時にお寄せ頂きました個人情報は商談終了後には
責任を持ってすべて削除致しますので、ご安心くださいませ。


★ご商談をお受けできない場合★


消費者としてのお客様意識・権利意識が高く、他罰的思考の方、

ブリーダーをショップ感覚で捉える方
はご希望に見合う業者様をお探しください。
当ケネルから、ご希望にそえない旨ご連絡しましたら、逆ギレなさる方も中には
いらっしゃいますが、どちらが正しいとかでは無く、価値観の相違ですから
お互いに気分を害することをせず、どうぞ他所様でお探しくださいね

価値観が合わないまま子犬をお譲りしましても後々、その違いが より一層明らかになり、
子犬はもちろん、飼い主様・ブリーダーとも満足できる結果にはなりません。
子犬・飼い主様・ブリーダー、三者の波長が 「ピッタリ合う」 のが分譲の必須条件で、
生体販売においては買い手様と売り手は常に対等であるべき で、
命ある生き物を、まるで品物のように売買してはならない、
(お金を払う側が強く、代金を受け取る側が弱い立場で有ってはならない)と考えます

ホームページやブログを良くお読み頂けず、子犬価格と掲載画像だけを
ご覧になってのお問い合わせは、もしかして≪衝動買い≫では有りませんか
家族の一員を迎えるにあたって、ブリーダーの考え方や繁殖方針に無関心な方は
販売者として心配にならざるを得ず、いろいろ質問させて頂くかも知れません。
子犬は私達と同じように感情や記憶を持つ生き物(命)です。
几帳面で一生懸命で真摯なブリーダーから質の良い子犬をお手頃価格で迎えたいと
お考えの方は飼い主様にも同様の資質が求められる点をご理解頂けたらと思います。

当ケネルでは原則として転売目的や繁殖目的の方へは子犬をお譲り致しません。
メールのやりとりや電話の内容などから同業者を見抜けないほど勘が鈍く、経験の浅い
ブリーダーではありませんので、身元や目的を隠してのお問い合わせはご遠慮ください。
契約にあたり虚偽が発覚した場合は契約を一方的に解除、手付金は返金致しません。

通常考えられる範囲を超えて異常に神経質な方
お話やメールのやり取りの中で「普段は聞かれないような突拍子もない質問」や、
今までに酷いブリーダーやショップしか知らず、不信感がトラウマになっている方、
些細な事に強いこだわりをお持ちの方、はブリーダーの多くが譲渡をお断りしています。
なぜなら、そういう方は暇さえあれば子犬をじ~っと観察し続けたり、弄り回したりで
ストレスを受けた子犬が強い拒絶反応を起こして衰弱してしまったり、
最悪の例として子犬が死んでしまう事があります。(ありました。)
また、そう言う方に限って他罰的思考で何でもブリーダーのせいにします。
多くのブリーダーが「神経質な方お断り」と記載するのはこういう理由からです。
※更に悪い事にこういう方は「自分が異常に神経質だ」という自覚が有りません。
どうしてもご理解頂けない方には子犬を守るために率直に申し上げます。

  脳内プードル ( ← クリック)をお探しの方はお断りします。

最初に総額(合計金額)をお尋ねになる方。
経験上、高い確率で(アニマルホーダー、経済的に全く余裕が無い方など)
不適正な飼い主様です。
「まず、お金」から始まる商談はお断りします。

初期費用を節約する方。
「当ケネルを信頼している。」と言ってくださるにも関わらず、
「信頼するブリーダー」がお勧めする用品を備えてくださらない方。
 

当ケネルは用品販売で儲けようといったセコイ目論見は全くありません。
私がお勧めする用品は子犬が産まれてからずっと食べてきたフード、
使ってきたシャンプー、消毒薬、などでアレルギーが無い事が立証されています。
新しい環境でストレスを受ける中、食べ物やシャンプーまで違えば
子犬がどんなに大きなストレスを受けるか想像に難くありません。
当ケネルがご案内する、お勧め用品を使っての「育て方マニュアル」を無視し、
飼い主様ご自身の選んだ用品で独自の育て方をなさるわけですから
それでトラブルが起きて、保障だけを求められるのは全く理に適いません。
よって、そのような飼い主様はお断りせざるを得ません。

物保険にご加入頂けない方も同様です。
当ケネルの動物保険や用品準備に費用がかかる事を考慮して
生体価格は他所様の1/2 ~ 1/3 と、かなりお安く設定しております。
にもかかわらず、初期費用まで節約する方には心配で子犬をお譲り出来ません。


何度、電話やメールで対応させて頂いても一向に商談が進展しない方。
当ケネルの力不足から、お客様のご要望にそえるような犬質の子犬が居ないか、
単にブリーダーと話がしたいだけの方か、確実にいずれかです。
最初は気付かず、真摯に対応させて頂きますが、子犬がデビューするたびに
同じパターンで問い合わせる方(購入過程を楽しみたい方)はお断り
します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「子供がお小遣いをためて買うので、」とおっしゃる方はご遠慮ください。
プードルはトリミング犬種ですし、毎月のカット代の他にも
ワクチン代などの予防医療費も定期的にかかります。

「主人(妻)が・・・」、「子供が・・・」とおっしゃる奥(ご主人)様は
家庭内で充分ご意見を一致させ、ご本人の責任で当ケネルと商談をお願いします。
子犬の購入決定権が奥(ご主人)様以外にあるなら、
決定権をお持ちの方(ご本人)が直接、当ケネルとお話しください。
未成年の方が決定権をお持ちの場合は成人の方との商談になります。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

問題外として・・・
ウソをつく方 (毎日、たくさんのメールに対応していると勘で解ります。)
 身元を隠す(仲介業者やブリーダー)手付金は没収・子犬もお渡しできません。
 多頭飼育・ペット禁止住宅・繁殖を考えている・反対者がいるのに告げない、等
※動取業責任者でなくても動取業の登録申請が必要な職種(トリマー・ペットホテル
 犬の保育園・訓練など)に従事している方はその旨、お話しくださいね。 

なりすまし (一度お断りした方が別の住所・氏名・実家、等で再度お申し込み)
 友人・知人が本人の身代わりで契約または本人なのに他人を名乗る、 
 旧姓や子供の名前で問い合わせ、契約になると本名を名乗る方、等 

飼っていたプードルを最近亡くされた方で、まだ頭の切り替えができない方。
お気持ちは大変よく解りますが、亡くなった愛犬と同じ犬などこの世には居ません。
また、「先住犬のお友達になれる子」、「先住犬と相性の合う子」、を
子犬探しの第一条件になさる飼い主様のご要望には副えない場合がございます。

インターネットを使えない方 (電話やFAXだけで取引しようとなさる方)


当ケネルでは生まれてきてくれたどの子犬も幸せになってほしいとの強い願いから
お譲り先を選ばせて頂きます
飼い主様に好きなブリーダーを選ぶ権利があるように、
繁殖者にも飼い主様を決めさせて頂く自由があるように思います。

売買するのはモノではなく私達と同じように心(感情)を持つ【命】です。

お考えが曖昧な方にはお探し条件や飼育環境を何度もお尋ねする場合がございます。
結果としてお断りする事もあります。当ケネルで断られた腹いせからネット上に
誹謗中傷を書き込む人もいるようですが、それらを真に受ける方は他をお探しください。


 私は飼育放棄された多くの犬を殺処分から救うボランティアに協力しています。
お譲り先を厳しく選ばせて頂く事は、僭越行為かもしれませんが、ひいては
無責任な犬猫の飼育放棄の防止、殺処分の抑制になると考えています。 
不適格なお客様に犬を売らない事はブリーダーの責務です。

代金さえ頂ければ誰にでも犬を売るようになったらブリーダーはお終いです。

7日間の命(動画・視聴注意) 目を背けずにご覧ください。




お問い合わせ/ご予約 admin page top↑
ご予約にあたって
2018 / 08 / 20 ( Mon )

★ご予約前に★

ネット売買では売り手が示す販売条件や契約書類を、買い手側が
「いつでも、何度でも読める状況にあり」かつ、自分の意志で申し込んだ、
つまり、不意打ち性が無いと判断されます。
売買の現場で初めて契約書を見て(よく読まずに)契約した状況では無いので
買い手様の“読み落とし”には厳しい審判が下ります。
また、前述の理由(不意打ち性が無い)により、クーリングオフも適用されません。 
ご予約前に送信する契約書は添付ファイルも含め、しっかりとお読みくださいね


お問い合わせ前にはご面倒ですが」、I NFO(← クリック) にお目通しください
掲載画像や子犬価格だけにご注目頂くのではなく、ブリーディングポリシーなど
当ケネルの考え方をご理解頂いた上で、お申し付け頂けましたら幸いです。

飼い主様がたくさんのブリーダーの中から気に入ったケネルをお選びになるように
私達繁殖者も、手塩にかけた子犬を託す先を決める自由があるように思います。
I NFOにお目通し頂く事は、相互理解の第一歩だと考えますので、
ぜひご一読頂けますよう、重ねてお願い致します。


たいていの場合は私の子犬達をゆっくりご検討頂けますが、
たまに短時間にご即決・ご予約希望が集中する場合がございます。
それで、ご負担無くお話がスムーズに運ぶかな?と思うお願いを2つほど

複数の子犬を見比べたい場合は必ずその旨、お伝えください。
【お客様】画像の出ているAに即決希望を出したが、画像なしBのデビューも待ってみたい。
【繁殖者】Aの即決希望はどうなったのか?他にAをご希望の方にお返事できない。
      Bの画像をお待ちだとは知らないので、Bに即決が入れば譲ってしまう。
      一番にメールを頂いているのに、AもBもお迎え頂けない事態があり得ます。

仮予約申し込みをお受けし、契約書を送信したが何の連絡も頂けない。
【お客様】今夜はもう遅いので明日ゆっくり契約書を読んで返信しよう。
【繁殖者】契約書に対する返信が無いので、契約内容に同意できない?予約中止?
      はっきりしないので、別の即決希望が入ればそちらを優先します。
      契約書の受送信で「契約は成立」していませんのでご注意ください。
      
夜間デビューした子犬の商談等、メールのやり取りはたいてい深夜に及びます。
お仕事などで最後までメールができない方は必ずその旨をご連絡くださいね。
※ご連絡さえ頂けましたら、約束時間までお待ちします。
  仮予約前のお話は、時に【私一人】対 【多数のご希望者様】の場合がございます。

  これは子犬や私のためでなく、問い合わせに対する返信をお待ちくださっている
  たくさんの方のためでもありますので、スムーズなやり取りへのご協力を
  お願いできましたら幸いです。どうぞ宜しくお願いします。

以下に該当するお問い合わせには返信できない場合がございます。
●住所・氏名・電話番号の記載が無いお問い合わせ
●古い情報をご覧になってのお問い合わせ
●ホームページやブログに書いてあることへのお問い合わせ
●今後の出産予定 および 交配についてのお問い合わせ

ご商談は以下の順で優先させて頂きます。
●ご商談がスムーズに進む方
(ご連絡が付かない場合、後の方から先に商談に入る場合がございます。)
●もっとも早くお迎え頂ける方


どうぞよろしくお願いします。





お問い合わせ/ご予約 admin page top↑
ご見学にあたって
2018 / 08 / 20 ( Mon )

当ケネルはプードル好きが高じた一般家庭のブリーダーであり、
ショップさんのような展示販売は行いません。そのため、
「誰でも、いつでも、来て、見て、どの子犬でも抱っこできます。」
「たくさんいる子犬の中からお好きな子を選べます。」
・・・ というようなご見学方式は取っておりません。
お迎え候補が複数頭いる場合も見比べて頂く事はできません。
ホームページやブログには様々な角度から3日以内に撮影された画像が
たくさん掲載されています
ので、それらからご判断くださいね。

ご家族の皆様で充分吟味なさいまして、
お選びいただいた子犬 1頭のみ をご覧に入れます。
もちろん、ご覧頂く前には獣医が入念に健康をチェックし、
トリマーが心を込めて、ていねいにシャンプー・ブロー致します。


子犬を大切に守り育てる使命から、
お申し付けくださる方全員のご見学を無条件にお受けする事はありません。
知らない誰かに抱っこしまくられ、さんざん遊び相手にされて
心身ともに疲れ果てた子犬を次の方にご案内する事もありません。
あなた様にご覧いただく子犬は産まれてこのかた、
スタッフ以外に抱っこされた事は一度も無く、
スタッフ以外の人間のお顔を見、声を聞くのも あなた様が初めて、です。
「初めて見る人間」に抱っこされ、触られるのは子犬にとって
緊張とストレスの連続以外の何ものでもない事を、どうぞご理解ください。

ご見学は「とりあえず、子犬を見てから考えよう。」ではなく、
「よほどの事(※)が無い限り、お迎えが大前提だけど
長く一緒に暮らす家族なので、正式契約の前に見ておこう。」
・・・ という、確認の意味でのご見学のみをお受けしております。
ご来舎日 = ご見学日 = 子犬をお連れ帰り頂く日、です。
事前にご覧頂いた子犬を後日お迎えに来て頂く方式は採っておりません。

※よほどの事、、とは子犬の容姿やサイズが画像と全然違う、
子犬の性格が良くない、ブリーダーが信頼に値しない、
犬舎が恐ろしくキタナイ、臭い、飼養環境が不潔、、などです。
(いずれも、まず有り得ませんが。)
よほどの事、が有った場合は当然、キャンセルできます。
逆に、ブリーダー側でも「よほどの事」が有った場合は分譲をお断りします。

どなた様でもご見学ウェルカムでお受けしますと、中には
私達の想像を絶するような非常識な方が実際にいらっしゃいます。
ショップさんのような方式をお望みの方に当ケネルは不向きです。


一般家庭の少数繁殖で管理の行き届いた子犬を迎えたい、とお考えの方は
個人ブリーダーゆえのデメリットもどうぞご理解ください。
私は犬質向上を目的とするブリーダーですので、犬売りには熱心ではありません。
ショップさんと同じようなお客様サービスは出来ませんし
子犬本位で考えるため、お世辞や耳触りの良い言葉も並べ立てません。
飼い主様にとって都合の良い話は殆どせず、むしろリスクや覚悟など
厳しく思える言葉を率直にお話します。

また、私は生まれた子犬を全部売り切りたい拝金主義者ではありません。
自分の目に適い、自信を持って代価を頂ける子犬のみを分譲しています。
この点において他ブリーダー様との歴然とした違いをご理解頂けたら嬉しいです。
噛みあわせ等の欠点があれば分譲しません。そういう子は代価を頂かない、
自信のない子は販売しません。私のような繁殖者は本当に少ないと断言できます。
欠点のある子犬も値引きして何とかお金に代えたいと考える繁殖者が殆どです。
(ホームページで欠点がある子犬の飼い主様を募集した事は一度もありません。)

自分の目に完璧だと思える子犬をベストな状態でお目にかけたいと願うブリーダーと、
たくさんの子犬を狭いサークルに入れてロクに被毛やツメの手入れもせずに
「好きな子犬を選べますよ~、どんどん抱っこしてね~」と言うブリーダー。
どんな繁殖者が育てた子犬を選ぶかは飼い主様のご自由です。
「お迎え前提でのご見学」以外は受け付けない当ケネルの方針は、
子犬を大切に扱いたい、できるだけストレスを掛けたくない、との
切実な願いから生まれたものです。この思いをご理解くださる方にだけ、
私の大切な子犬をご覧に入れ、お譲りしたいと思います。

※ティーカップサイズのママわんは育児疲れからご覧頂けない場合もございます。
 


ご見学/ご来舎 admin page top↑
* HOME * next